ヤケ酒で無断欠勤

ある友人が「飲みに行こう、飲みに行こう」と誘うので、一緒に行ってきまた。ですが話を聞くと彼は追いかけてる女と破局を迎えたそうです(その女というのは人妻なのですが)。それでヤケになって飲みたくなったみたいです。

しかし彼は次の日が仕事だというのに、朝の4時になってもまだ飲んでる。朝は7時に起きないと会社に間に合わないというのは聞いてましたから、こっちから「帰ろう」とは何回も言ったのですが、最後に「何か食いに行こう」と言い出しました。

それで二人でファミリーレストランに行ったのですが、予想通り、席につくとすぐにうつ伏せになって寝てしまいました。何回も起こしたのですが、全く駄目。かすかに意識はあるみたいで「寝るから先に帰って・・。」というので、ほっといて先に帰りました。

それで、朝の10時半くらいに彼から電話があって「今、起きました」と報告を受けました。
「今起きた?今日、仕事だったんじゃない?仕事ちゃんと行った?」と聞くと、

「仕事は・・無断欠勤です・・。まだファミレスにいます・・。しょうがないから今からパチンコに行ってきます。・・・・はぁぁぁ~、俺は駄目なやつです。俺なんか世の中にいない方がいいんです・・。」

ということで、ヤケ酒を飲んだ結果がますます自己嫌悪におちいる結果になってしまいました。酒に飲まれた典型的な例ですが、31歳ということで、まだ青春してます。これ以上落ち込まないといいんですが(^_^;)。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ