便秘改善サプリで宿便が出せるのか?

便秘に悩む人は、腸内の宿便を出したいと病院でよく告げるそうですが、医学辞典では宿便と便秘は同義語として扱われており、そもそも宿便というものは存在しないと言われています。

人間の体は、新しく食べたもので細胞が作られ、新陳代謝という形で常に細胞単位で入れ替わっています。

爪や髪が伸びるのもそのおかげです。大腸も小腸も、古くなった細胞は剥(は)がれ落ちて、その分、新しく作られた細胞でそれを補っています。

腸の表面が常に新しくなり続けているため、何年も何十年も腸内の壁にこびりついている便というものは存在不可能だということです。

宿便を感じるのは、ダイエットや生活習慣から、腸の働きが弱くなり、便秘になってしまったため、たまに排便があっても、まだ腸内に残っているような感覚になってしまうからです。

残っている感覚が常にあるため、腸壁に便がくっついているイメージが頭の中に沸いてきます。ですが、少しずつですが便は出ているのです。

このイメージがエスカレートして不快感を感じるようになり、腸内の古い便を出そうと下剤を飲んだり、特別な方法を探そうとしたりしてしまいます。

実際はサプリメント、下剤、浣腸と、方法は違っても出てくるのは宿便ではなく、通常の便です。

宿便のことを考えている人は、便秘の中でも少し重症な証拠です。

サプリメントを選ぶ基準

サプリメントや育毛剤、便秘解消サプリメントなど、体に作用するものは誰にでも効果があるわけではありません。

基本的に医薬品以外ものは自然成分から作られていますから、医薬品よりは効果が劣ります。

人の体は十人十色で、効く効かないは確率の問題になってきます。10人中9人か8人に効果があっても、残りの1人か2人は効果なしです。

何かを買う前に、果たして自分にも効果があるのかどうかを判断するのは難しいことですが、基準になるとすればこれまでの販売実績と、発売されてからの年数でしょう。
どれだけ多くの人が使ってきたか、そしてそのレビューを調べ、出来ればいつ発売されたのかが分かれば理想です。

新発売された時期が古いほど、長期間に渡って世間で使われ続けているということですから、それだけ多くの人に効果があった商品ということになります。

amazon便秘薬・浣腸薬の売れ筋ランキング

便秘になって感じること

便秘に悩む人は多く、特に女性は、その比率が非常に高く、女性のおよそ二割が深刻に便秘に悩んでいると言われています。

2~3日に一回しか出ない人が女性全体の約30%、4日~6日に一回という人が同じく女性の8.5%、7日以上に一回未満という人も0.7%います。

これをどれだけ気にしているかは本人によって違いますが、便秘によって何らかの症状が出始めた時、それは悩みに変わっていくのです。

このように感じたことはないでしょうか。

・毎日、出るものが大量に出れば体重も減るのに。
・下腹が出ているのは、やっぱり便が溜まっているから?
・朝トイレに行ってもいつも出ず、すっきりしないまま出勤している。
・お腹の中に溜まっているせいで、吐息が臭くなっていないか、体臭に出ていないかと常に気になる。
・オナラの音とにおいがすごいので、うかつに公共のトイレに入れない。
・突然出したくなったらその機会は逃したくないけど、トイレに行けないような場面でその機会が訪れたりしたらと思うと不安。

最初は軽い症状でも、放っておくと徐々に悪化してくるのが便秘です。

便秘には、性格に何日出ないから便秘という定義はありませんが、大体4日出なかったら便秘と感じる人が多いようです。

ですが、大事なのは本人の感性であって、2日出ない3日出ないという時点で上記のような感覚になるようでしたら、それは便秘といえます。

悪化していく前に便秘改善サプリなどで対策を行うことが大切です。

便秘になるとお腹が出るのは

便秘によって下腹が出てきたという人は多く、お腹が張っている感じがするとか、スカートやズボンのウエストがきつくなったという人も多くいます。

その原因は、溜まっている便もそうですが、一番の原因はガスが溜まるということです。多い時ですと、大体2リットルくらい溜まりますので、苦しくて当然です。

早めの対処で、便秘解消サプリなどによって便もガスも出してしまえば、下腹が引っ込みます。

ただし、それは腸内のガスなどによってお腹が張っていた分だけです。明らかにお腹が出て来たという場合は脂肪で太ったわけですから、それはダイエットで引っ込めるしかないです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ