正座の補助をしてくれる小さなイス「正座楽」

▼正座がもたない・苦しいという人のための携帯用の正座椅子。

正座が苦しい・脚やヒザが負担という方へ

現代は正座をするという機会もめっきりと少なくなりました。自分自身も、もう何年も正座をしていません。

この文章を書くにあたり、先日、何年かぶりに試しに正座をしてみました。昔に比べて10kg以上太ったということもありましたが、3分と持たずに脚が痛くなってすぐに脚をくずしてしまいました。結構ショックでしたね。

学生時代は柔道部だったので、道場で正座をする機会も多くあり、卒業後は5年ほど寺で働いていたので30分くらいの正座は出来ていたのですが、それらも今となっては20-30年くらい前の話です。

全く正座がダメになったのも歳をとったことや太ったことなどが原因でしょうが、自分と同じように、ある程度の年齢になったことで正座が苦しくなった人も多いのではないでしょうか。

畳での集まりが時々ある人や習い事で正座の必要のある人など、時々でも正座をしている人はまだしも、全く正座をすることがないのに、今度親戚の家で法事がある、など、何年かぶりの正座をしなければならない予定があって不安になっている人もいるでしょう。

・正座は時々しているけれど数分しか無理。
・脚やヒザにかなり負担がかかっている感覚がある。
・年をとった、あるいは太ったために正座は苦しい。

など、正座に不安や苦しさを感じる人のために作られたのが

正座椅子「正座楽

です。

その名の通りイスですので、脚は正座の形をしながらも、お尻の下にこれを敷いて座ります。
小さなイスですので、目立ちません。

折り畳み式になっており、使う時には広げて三角形の形にして使います。
体型に合わせて、高さが変えられるようにテープがついており、これで高さを調節します。

折りたたむとタテヨコは19cm×11cmの大きさになり、厚さも板2枚分の厚さになるので、カバンに入れて持って行くにもそれほど負担になりません。

また、外観についても配慮されており、葬儀や法事などの重い行事に持って行っても雰囲気を壊さないような和風柄で、着物の帯のような材質になっています。色は黒と紫の2種類です。

公式サイトには数多くのレビューが掲載されています。

・「正座楽」を購入したおかげで、正座が全く苦痛ではなくなりました。

・一時間座っていられるようになりました

・軽くてコンパクトでとても良い使い心地です。

・30分くらいは足もしびれることなく助かりました。

など、正座の補助として大いに役立っているレビューが多く見られます。

正座をする機会が多い人はもちろん、普段正座をすることがない人でも、いざその時のために持っておけば安心できますね。

携帯用正座椅子「正座楽」



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ