もう食べれない

大好きだったお店が寄ってみると閉店してたんです。仕方が無いので今度また来ようってなってその日はそのまま違うお店に行って食事を楽しんだんですけど、やっぱり大好きなお店の味を楽しみたかったので心のどこかでイマイチまではいきませんが美味しさにかけていました。
 
それからまたあのお店に行こうと出かけたのですが今度も閉店してたのでどうしたんだろうと扉の隅っこを見るとオイオイ潰れているではありませんか・・・こんなことって・・・まあ何があったにせよお客の入りは良かったのにと考えながらもう食べれないのかと思うととても残念です。

男性の美容法に興味がある私

ごくごくたまに男性でもすごくお肌がきれいできれいにしている人を見かけますが、私はそういった彼らの美容法がすごく気になります。
 
女性の美容法は実はたくさんの美容関係の会社のカタログやファッション雑誌で簡単に手に入るからもうすでにリサーチ済みなのですが、男性用に関してはまだまだ謎めいた部分が多いのです。
 
何故これほどきれいな男性に対してその美容法に興味があるかというと、絶対に負けたくないという気持ちがあるからかもしれません。
 
同性の美しい人はたくさんいるからたまに負けても仕方ないかと思うのですが、男性に負けたら女子失格かなと思ってしまうのです。
 
これは女子にとっても重大な問題なので、是非TVでも特集してほしいなと思いました。

まさかの悪用・・・でもない

「消せるボールペン」の悪用が問題になっているそうです。
 
使われているインクが60度以上の熱で消える特殊なもので、ペンの後部で擦ると摩擦熱が発生し書いた文字が消えるという消せるボールペンは、世界的大ヒット商品です。
 
しかしこのボールペンの特性、
・一見普通のボールペンで書いたものと見分けがつかない
・文字を消しても痕跡がほとんど残らない
と言った点のおかげで公文書の改竄など、事件が後を絶ちません。
 
携帯電話やネットなんかがそうであるように、悪用に便利な物は必ず悪用されるものなんです。
このボールペンに関してはどのような形かはわかりませんが、やはり対策がなされる事でしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ