美爽煌茶(びそうこうちゃ)は、カッシア・アラタが中心成分の便秘茶。

カッシア・アラタの食物繊維はサツマイモの約20倍。速攻性の高い便秘茶です。

▼このような悩みはありませんか?

「は~、今日も出なかった」と、毎朝すっきりしないまま出勤したりしていませんか?便秘は男性よりも女性の方に圧倒的に多く、女性の2割はひどい便秘に悩まされていると言われています。
(さらに…)

お客の不足分は、自分で払った方がまだましかも

夜中の3時頃、会社の無線の配車で、このあたりでは一番大きい総合病院の、救急夜間口という配車が当たった。
その病院に着いて夜間口に車を停めると、すぐに建物の中から男が二人ほど出てきて乗ってきた。

「すいません、お待たせしました。どちらまで行きましょうか。」

と、一通り挨拶をして出発したが、行き先は聞いたものの二人ともぐったりしていてほとんど寝ている様子。男の一人は最初に言われた行き先に着いた時に起こしてそこで降りたが、もう一人の問題。
(さらに…)

楽天1位の液晶テレビ8種。

映画「鬼滅の刃 無限列車編」の驚異的な興行成績。海外の反応や映画による作者の収入は。

2020年10月16日(金)に、全国411館で公開され、爆発的なヒットとなっている「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」は、12月6日(日)までの52日間で

全国414館(IMAXシアター 38館含む)
観客動員:2152万5216人
興行収入:288億4887万5300円

となり、「タイタニック」(1997年公開)を抜いて、歴代2位の興行収入となっています。第1位の「千と千尋の神隠し」(2001年公開)308億円に迫る勢いです。
(さらに…)

楽天1位のフィットネスバイク6種。

楽天には、詳細に分けられた部門別や大きな部門別、デイリー、ウイークリー、年間、全商品対象など、様々な条件で常に売れ筋ランキングが発表されています。

その中で、楽天ランキング1位を獲得したフィットネスバイク6種です。
(さらに…)

楽天ランキング1位のカニ販売店とレビューの多い販売店

楽天ランキング1位のカニ販売店とレビューの多い販売店です。

越前かに職人甲羅組(DENSHOKU)

ショップ・オブ・ザ・イヤー2019 海産物ジャンル大賞 ダブルイヤー賞
ショップ・オブ・ザ・イヤー 海産物ジャンル賞 4年連続受賞(2019年,2018年,2017年,2016年)
楽天年間ランキング2020カット生ずわい蟹が食品部門1位
楽天グルメ大賞2019カット生ずわい蟹がカニ部門受賞
楽天グルメ大賞2019むきえびがエビ部門受賞
楽天グルメ大賞2019ジャンボ広島かきが貝部門受賞
(さらに…)

依然として衰弱したまま。

退院してから何日か経ちましたが、依然として体力や筋力も落ちたままです。なかなか回復しませんね。退院して5日目である、23日の月曜日からから出勤しました。
別のところにも書きましたが、今年に入ってから体重の減少がかなりあって、正月の1月2日に測った時には99 kg あったものが、11月18日に退院した時に測ったら71kgになっていました。28 kg のダウンです。

もちろん入院中にこれだけ一気に減ったわけではありません。夏ぐらいまでは普通に元気だったので正月から夏ぐらいまで自分でダイエットして、15kgくらいは落としました。
(さらに…)

日本アニメのパクリ。韓国のアニメ。(ユーチューブ動画から)

日本のアニメは世界でもトップクラスの技術とクォリティを誇り、昔から世界中に輸出されてきました。それぞれの国で字幕つきで放送されたり吹き替え版で放送されたりなど、一つの作品が世界何十か国で放送されることも珍しいことではありません。

ですが、そうした正式な輸出版ではなく、日本のヒットアニメのキャラクターを勝手にパクッて全然違う番組を作ったり、キャラも設定もストーリーも極めてよく似た別の番組を作ったりなどのパクリ作品も存在します。
(さらに…)

日本のお菓子のパクリ。韓国のお菓子。

お菓子に限ったことではありませんが、韓国には日本の商品にそっくりなものが、たくさん存在します。
今から30年前や40年前くらいにコピーされ、商品化されたお菓子などは、韓国人からすれば、昔から存在する、なじみの深いお菓子であり、それを韓国のオリジナルであると思っている人も多数存在します。
(さらに…)

この医療機器が肩コリや、首と腰のコリに効きます。また、肩コリになりやすい生活習慣とは。

▼肩こりになりやすい生活習慣

肩が痛い・肩が凝るといえば、そのほとんどは首の根元の筋肉である僧帽筋の部分を指します。僧帽筋とは首の根元の筋肉で、肩だけではなくそのまま背中まで広がっている筋肉です。

多くの人が肩に痛みやコリを感じたら、真っ先に揉んだり叩いたりする部分です。

肩こりで悩んでいる人は非常に多く、「自分の体に痛みや病気の自覚症状があるか」と言う調査では常に上位に入っており、女性ではダントツの1位となっています。
(さらに…)

サブコンテンツ

このページの先頭へ