焼肉大好き

我が家は主人が大食いでお金が高くつくので結婚してからは焼肉は食べ放題しか行けません。どんなによく食べるかというと家族3人、主人と私と娘です。

まず1回目の注文でお肉でテーブルがいっぱいになり私が焼いていると主人のために焼くので精一杯になるので焼き奉行を主人にしてもらい、テーブルの上が片付くと次にまだ食べていない商品でテーブルがいっぱいになります。これをもう一度繰り返して締めのご飯ものと麺類をひとつずつ頼み終了です。

網交換は注文ごとにしてくれますがいつも網はこげこげです。どこのお店に行っても主人は大食いで覚えられています。

服が狙われてる

最近おしゃれにも興味を持ち始めて私の持っている服にもいろいろ言ってくるようになった娘。ついに先日私の服が娘に奪われました。
丈が短めのニットベスト。
なんかチラチラ横目で見てくるなーと思っていたら「それ、私にも着れるかなぁ」と一言。「まだ大きいんじゃない?」と言いつつも試しに着させてみたら丈が短めなせいか娘が着てもおかしくない。
「・・・着れるね」
こうなるともう「やっぱりダメ」なんて言っても通用しない。早速翌日学校に着て行った。

次に娘が狙っているのはニットポンチョ。これはさすがにまだまだ大きくて着られない。

「あと5年後ぐらいじゃない?」と言うと、「じゃあ、それまでキレイにとっておいてよ!」と念を押されてしまいました・・・。

入浴剤で優雅な気分

先日、デパートに行ったときのことです。バス・キッチンコーナーでバスマットなどの買い物をしていたのですが、入浴剤でとても気にいったものが売っていました。

普段は、家族みんなが使えるようなお徳用のものを購入していましたが、自分の誕生日も近いということもあり、思い切って購入しました。それは、バラの香りの入浴剤で外国の映画のような泡風呂になるものです。

仕事が休みの日の時、1人でゆっくり入る時に使ってみましたが、とっても優雅で贅沢な気分になり最高でした。普段忙しくてエステなどには行けませんが、この入浴剤のおかげでエステに行ったような贅沢な気分を味わっています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ