豆乳おからクッキー。ダイエット中の間食に最適な、胃で膨らむクッキー。

豆乳おからダイエットクッキーバーは、大きなクッキー。おからやこんにゃく粉で作られた、低カロリーのお菓子。


▼豆乳おからダイエットクッキーバー

「おやつを食べないと死んでしまう!」
という人はあまりいないかも知れませんが、ずっとダイエットしていると、そういう気持ちになる時があります。

ダイエットは継続が大事。1日で2kgも3kgも一気に落ちるわけはありません。

一つ一つ、1食1食の注意の積み重ねが大事と分かってはいても、 何日もずっと気を張った状態って、つらいですよね。

時には間で、むしょうに何か食べたくなる時もあります。しかしだからといって、 せっかく昼ご飯をダイエット食品でしのいだのに、3時のおやつで天丼を食ったのでは意味がありません。

そんな時にはこれ。

豆乳おからダイエットクッキーバー

どうしてもお腹がすいて我慢できない時のためのダイエットクッキーです。一本ずつ包装されていて、一本あたりのカロリーは90kcalという低カロリー。あなたのダイエットを邪魔しません。

おやつとしてだけではなく、1つ一つが結構大きいので置き換えダイエット食品としても使えます。噛み応えも十分。一本ずつの個別包装だから、会社にも持っていけます。

しかも、ただ低カロリーというだけではなく、お腹の中で膨らんで満腹感を得られるように作られています。

商品名にも入っている「おから粉末」は、不溶性の食物繊維なので胃腸の中で溶けずに水分をたっぷり吸収します。

そして材料には「こんにゃく粉」も使われており、こんにゃく粉は、その中に含まれるグルコマンナンが水を吸って大きく膨らみます。

同じく材料として使われているオオバコ種皮(サイリウム)は、便秘解消サプリの原料としてもよく知られている植物で、こちらも水分を含むと数十倍に膨れ上がるという食物繊維です。

この豆乳おからクッキーを食べる時のポイントは、同時に水を十分飲むということ。1本か2本食べた後、水を飲んで30分ほど様子を見てみます。
おやつとして食べるには十分な感覚が得られるでしょう。

そして「豆乳」には、大豆をすりつぶして作られた豆乳粉末が使われており、大豆本来に含まれている大豆タンパクやリノール酸、大豆レシチンなどの栄養分が十分に入っています。ノンコレステロールです。

更に、甘味成分として砂糖は使われておらず、変わりに天然甘味料である「還元麦芽糖」が使われています。還元麦芽糖はノンシュガーキャンディーなどにも使われている甘味成分で、カロリーは砂糖の半分です。甘味は砂糖の70~80%で、ほんのり甘い味を出します。

1kg4種類50本入りで、内訳はプレーン26本、ゴマ8本、ココア8本、紅茶8本となっています。楽天のダイエット・健康部門で1位、楽天の総合ランキングでも5位を獲得しているダイエットクッキーです。

豆乳 ダイエット おからクッキー バー 50本

サブコンテンツ

このページの先頭へ