懐かしいトレーニング器具

押入れの徹底的な大掃除を2~3週間かけてやっていたら、懐かしのトレーニング用品がいくつか出てきました。サウナスーツとか、パワーアンクルとか。


「パワーリスト」や「パワーアンクル」は、手首や足首に巻く、重りの入ったサポーターのことですが、大昔、「リングにかけろ」という漫画がヒットした時期、身体中に重りをつけて活動することが流行りました。

自分が学生時代のことですから、かなり昔のことです。中には学生帽に鉛を入れて「パワー帽子」とか、腹巻きの中に鉛を入れた「パワー腹巻き」などというものをして学校に来る奴もいました。

このたぐいのものはここ数年、あまり聞かなくなりました。売ってはいるんですが、トレーニング用品にも時代の推移がありますね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ