ムシプロテック。新居へは、引っ越す前に害虫駆除が必要。空き家に住んでいる虫とは。

空き家だった期間が長いほど、色んな害虫が住み着いています。引っ越し前の害虫駆除をお考えなら、料金の安い「ムシプロテック」がお勧め。

▼空き家には大量の虫が

新築の家ならともかく、ほとんどの場合引っ越しは、すでに存在している家や部屋に引っ越すというパターンになりますね。

つまり、自分が入居するまでは空き家だったところです。

空き家であった期間が長いほど、その部屋には色んな害虫が住み着いています。

引っ越した当日、寝ようと思ったら、ゴキブリが何匹も周りを歩いてた、という話もよくあることです。

家の中もしくは家のすぐ周辺に住んでいそうな害虫といえば、やはりゴキブリが筆頭格に挙げられますが、害虫はゴキブリだけではなく、他にはハエ・蚊・ナメクジ・ダニ・蜂・クモ・ノミ・シロアリ・毛虫などが住み着いている場合が多々あります。

ネットで検索してみると、多くの人は、入居前にバルサンを焚くようです。

ですが、バルサンの効果は締め切った部屋の中だけですから、それぞれの部屋と台所、風呂、トイレ、倉庫など、一つ一つセットしていくのも大変な手間です。

何より、普通の人は害虫駆除に関しては素人ですから、ちゃんとやったつもりでも、後になって意外な場所から虫が大量発生していたりする場合だってあります。

特に赤ちゃんや小さい子供さんのいる家庭では、出来る限り徹底してやっておきたいものです。

ですが、害虫駆除を自分で行った場合、虫の死骸も自分で片付けなければなりません。これが一番嫌な作業です。女性ならとても怖いでしょう。

徹底した駆除を行った上に安心できて、さらに死骸に触りたくないのであれば、やはり専門家にやってもらうのが一番です。

「でも、会社に頼んだら高そう。」

と、多くの人はそう思うかも知れません。安く駆除を行ってくれる会社をお探しなら

害虫駆除のムシプロテック

がお勧めです。

公式サイトに基準となる料金が掲載されていますが、それによりますと

ゴキブリ 8000円~
ダニ・ノミ 15000円~
シロアリ 4000円~
毛虫 8000円~
ハチ 8000円~
その他の虫 見積もり

となっています。

作業の規模によって料金は変わってきます。

もちろん、新居だけではなく、今生活している一般家庭、企業の害虫駆除にも対応しています。

「目が覚めたらゴキブリが枕の横にいた。」

とか

「顔の上を這(は)っているゴキブリで目が覚めた。」

などという恐怖は絶対味わいたくないもの。これくらいの金額で安心が手に入るのなら安いものです。

害虫駆除なら!【ムシプロテック】


▼ムシプロテックとは

全国各地に完全対応の、害虫駆除の会社です。年間実績は約三千件。

料金も業界最安値で、現地見積もり・出張費用・追加料金は無料となっており、かかる金額は作業料金のみです。

一戸建て住宅はもちろん、マンション、企業やオフィスにも幅広く対応。

以前、害虫駆除を別の会社に依頼して難易度が高いからと断られた場合にも対応してくれます。

公式サイトには、取引企業が掲載されていますが、そこには誰でも知っているような大企業が名前を連ねています。

害虫駆除の会社として、かなりの巨大企業です。


▼ゴキブリを発生させる原因

一般家庭でもっとも多い害虫のゴキブリ。自分も嫌です。

ゴキブリのいない家庭はいないとまで言われるほど、ほとんどの建物に生息しています。

ゴキブリを引きつけるのは、もちろん食べ物と水の存在です。

夜、寝る前に食器に水を張ったまま流しの中に放置していると、格好の水飲み場になってしまいます。

生ゴミも直接ゴミ箱に捨てていると、それに寄ってきますから、極力ビニール袋や新聞紙に包んで捨てるようにしましょう。

ゴキブリは玉ねぎが特に好きらしいので、玉ねぎには特に注意です。

食べ物をむき出しで置いておく習慣のある人は改めましょう。食べる時には、散々ゴキブリが這(は)った後、ということになってしまいます。

となりで解体工事があった場合、その建物に住んでいたゴキブリが逃げ出して、こちらの家に住み着くことがあります。

同じビルに飲食店があった場合は、普通の家より多く発生していますから、それが自分の家に入ってきます。

アパートの二階など、街灯が近い位置にある場合は、それに昆虫が寄ってきますから、窓を開けた時に侵入されることが多くなります。

ゴキブリ駆除の専門【ムシプロテック】



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ