Lenovo スタンドアローンVRヘッドセット。高画質のバーチャルリアリティ。

Lenovo スタンドアローンVRヘッドセット


スマホやパソコン、ゲーム機へ接続する必要がなく、かぶるだけでVR(バーチャルリアリティ)が体験できます。

VR(バーチャルリアリティ)とは、「仮想現実」とも呼ばれ、CG(コンピュータグラフィック)などで人工的な空間を作り上げ、あたかもそこにいるかのような疑似体験ができる技術。

広い視野で、完全に自分がその空間にいるかのような体験ができます。自宅にいながら様々な世界を、現実のことのように体験できます。

また、GoogleのVRプラットフォームDaydreamで豊富なコンテンツを使用可能で、YouTube VR、NetFlix、dTV1、amebaTVなど様々なコンテンツに対応。

視野角が広く、透明度の高いレンズでクリアな映像を楽しめます。本体は通気性に優れた素材で、長時間でも快適に使用可能です。タッチセンサーを搭載するコントローラおよびメガネスペーサーが付属ています。

空間内の動きを把握するGoogleのテクノロジーWorldSenseにより、リアリティを実感させるための「6DoF」を実現。体を反らす動きや、かわす動き、かがむ動きなどを高精度で認識することができます。

広い視野角と高い解像度。完全にその世界に没頭できます。視野角は110度と広く、首を大きく回さなくても仮想世界を見渡すことができます。

VRに最適化された高解像度(2,560×1,440ドット)LCDディスプレイにより、鮮やかな映像で仮想世界を表現。

また、約12万作品が見放題「dTV」、無料で楽しめるインターネットテレビ「Abema TV」、360度VR動画を体験できる「360Channel」など、大手の動画配信サービスからDaydream対応コンテンツがぞくぞくと登場しています。
連続使用可能時間は約3時間です。

Lenovo スタンドアローンVRヘッドセット

amazonでLenovo スタンドアローンVRヘッドセットを検索

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ