潰瘍性大腸炎の薬代

薬は毎日飲んでいます。入院前と入院後では飲む薬が変わりました。
入院前は症状も出ていなかったので、病院へ行く頻度は大体3か月に一回でした。ですから処方される薬も3か月分です。

▼2018.06.06 (84日分処方)

合計は 37180円。
医療費3割負担で支払ったのは 11150円。

(一日に飲む量)
アサコール錠400mg 6錠
(朝2・昼2・夜2)

―――――――――――――――――

▼2018.08.29 (72日分処方)

合計は 32140円。
医療費3割負担で支払ったのは 9640円。

(一日に飲む量)
アサコール錠400mg 6錠
(朝2・昼2・夜2)

―――――――――――――――――
▼2018.10.15 (3週間分処方)

出血し始めたので予約の日ではありませんでしたが、病院へ行って座薬をもらいました。

座薬ペンタサ 診察代込みで3週間分 6700円。
1日1錠。

―――――――――――――――――
2018年10月30日から11月14日まで入院し、退院の時、一週間分の薬をもらいました。これ以降は後日の追記です。

退院してから最初に病院へ行ったのは退院の一週間後です。

▼2018.11.21 (14日分処方)

合計は 16440円。
医療費3割負担で支払ったのは 4930円。

(一日に飲む量)

リアルダ錠1200mg 4錠
トヨファロールカプセル0.25 2錠
ダイフェン配合錠 1錠
ネキシウムカプセル20mg 1錠
プレドニゾロン錠 5mg 2錠


プレドニゾロン錠 5mg 2錠

―――――――――――――――――
▼2018.12.06 (35日分処方)

段階的に薬の量を減らしていくということで、前回もらった時よりもプレドニゾロン錠が1日当たり1錠少なくなりました。

合計は 37780円。
医療費3割負担で支払ったのは 11330円。

(一日に飲む量)

リアルダ錠1200mg 4錠
トヨファロールカプセル0.25 2錠
ダイフェン配合錠 1錠
ネキシウムカプセル20mg 1錠
プレドニゾロン錠 5mg 2錠


プレドニゾロン錠 5mg 1錠

―――――――――――――――――

▼2019.01.09 (28日分処方)

合計は 29540円。
医療費2割負担で支払ったのは 5910円。

「特定医療費(指定難病)受給者証」が支給されたため、これまで3割負担だったのがここから2割負担になりました。。

プレドニゾロン錠が更に1日当たり1錠少なくなり、昼に飲んでいたものがなくなりました。

(一日に飲む量)

リアルダ錠1200mg 4錠
トヨファロールカプセル0.25 2錠
ダイフェン配合錠 1錠
ネキシウムカプセル20mg 1錠
プレドニゾロン錠 5mg 2錠


なし

―――――――――――――――――

▼2019.02.06 (28日分処方)

プレドニゾロン錠が更に1日当たり1錠少なくなりました。

合計は 29260円。
医療費2割負担で支払ったのは 5850円。

(一日に飲む量)

リアルダ錠1200mg 4錠
トヨファロールカプセル0.25 2錠
ダイフェン配合錠 1錠
ネキシウムカプセル20mg 1錠
プレドニゾロン錠 5mg 1錠


なし

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ