粗大ゴミ、不用品、家電品の処分をしたい時には「ゴミ屋敷バスター七福神」。

▼大量の不用品やゴミに困り果てて

捨てるのがもったいないという気持ちは誰にでもあります。
新しい物を買った時、それまで使っていて不要になった物は、すぐに捨てればいいのですが、ついつい押入れに入れたり、部屋の隅に置いたり。

そんなことを何年も繰り返していると、家は不用品で溢(あふ)れ返り、捨てるのも片付けるのもとても困難になります。
大量の服、ダンボール、家電品など、見ただけで途方にくれてしまいます。

もしもあなたが今、処分する方法に困っているものが大量にあるのならば、こちらが頼りになります。

ゴミ屋敷でお困りならゴミ屋敷バスター七福神へ

冒頭に冠する「ゴミ屋敷バスター」という言葉。
ゴミ屋敷と言えば、大量のゴミ、不用品、部屋の汚れなど、片付けの中でも最も困難を極める場所です。
七福神は、「ゴミ屋敷バスター」として、普段の業務としてゴミ屋敷の片付け、ゴミの処分などを行っている、不用品処理と片付けの専門の会社なのです。

あなたの家の不用品などもすぐにスピード解決してくれることでしょう。

ただ、対応エリアがまだ限定されています。関東5県・関西6県・東海2県です。
この範囲の方であれば、営業時間である9:00から20:00まであれば一年中電話がつながります。

▼ゴミ屋敷、引越しの不用品、遺品整理など多彩に対応

テレビやネットのニュースでも時々目にする、ゴミ屋敷といわれるすごい家があります。山のように積まれた大量のゴミと、うずもれた家具。見ただけで引いてしまいそうな光景です。

七福神は、普段の業務として、このゴミ屋敷の処理を行っています。ですから、少々の不用品処理や、クリーニングなども手際良くスピード処理してくれるのです。

そして大量の不要品が出るといえば、やはり引越しの時ですね。特に大きな不用品がたくさん出ます。ベッド、タンス、テレビ、エアコンなど、処理に困るものも、七福神に頼めば処理をしてくれます。

そして遺品整理の時も大量の物を選別・処理しなければなりません。故人の思い出の品も全部とっておくわけにもいきませんが、ゴミの日に出すのも心苦しいものがあります。こうした時も頼めば引き取ってくれます。「捨てる」という心を痛めることをしなくても済みます。

また、一般家庭だけではなく、会社の事務所の移転の時なども大量の不用品が出ます。机や電化製品、大型の不用品など、こうしたものに関しても対応してくれています。

▼女性の一人暮らしには女性スタッフが対応

公式サイトの「ゴミ屋敷清掃事例~女性編」によりますと、部屋がゴミ屋敷化しているのは、男性より女性の方が多く、女性の比率が70%だとか。
そしてその女性の中でも年齢別でみると20代30代が80%となっています。
世の中って意外ですね。

女性の一人暮らしで部屋が散らかり放題で大量の不用品があり、専門の会社に片付けを頼みたいと思っても、知らない男の人を自分の部屋に入れる、あるいは部屋を見られるということに抵抗を感じる女性も多いでしょう。

そんな時も七福神では、女性には女性スタッフが対応してくれるようになっています。この辺りも細かい心配りですね。

七福神は、月間100件近い家の処理に対応し、2018年11月7日には、フジテレビ系列「プライムニュース イブニング」で紹介されています。
実績は十分。不用品でお困りの人には最適の会社です。

ゴミ屋敷の片付けからハウスクリーニングまで一括対応

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ