Facebookで友達になって後悔する時

Facebook をやっているといろんな人から友達申請が来ます。自分も Facebook を始めたばかりの頃は友達の欄にほとんど誰も表示されていないのがみっともないような感じがして、友達申請が来たらすぐに全部 OK していました。また、自分でも人に対して友達の申請をしたりもしていました。

ですが世の中いろんな人がいます。中には友達になって「しまった」と思った人も何人かいました。

例えばよくありがちなのがゲイと言うか言うかホモの人です。もちろん、同性愛というのは個人の趣味ですから、それを否定する気はありませんし、同性愛者同士の人で交流しているのは全く構わないと思うのですが、こちらに迫るようなメールを送ってこられても困ります。

友達になったらすぐに

「あなたは男の裸が好きですか?私は大好きです。」

といったメールをメッセンジャーで送ってきたり、

「昨日はゲイの盛り場に行って30代の男とまみれてきました。彼が激しく肛門を攻めてくるので、肛門に怪我をしてしまいました。」

という感じで自分のホモの行為の説明を始めたりする人もいました。

一番困ったのがホモ関連の内容のメールを毎日送信してくる人です。一応こちらも友達になったので一通りの返事は返しますが、そういったメールが毎日来て2週間も続いてくるとこちらもだんだん腹が立ってきます。

その人からのメールは

「今日は高校の体育祭に行きましたとか文化祭に行きました。」とか、
「あの年頃の男の子は可愛いですね、私は水泳部の男子生徒が大好きです。」
とか、

「今日は水泳部の男の子と写真を撮らせてもらいました。」とか

そういった内容と共に少年の水着姿の写真を頻繁に送ってきました。

「彼は股間の毛を剃るのを忘れていたようです。」とか
「彼は 股の毛が濃いですね。」とか、そういったメールを毎日こちらに送ってきて、こちらの方も

「そうなんですね、活発に活動して生活に張りがありますね。」など、差し障りのない返事をしていましたが、水着姿の学生の男の写真ばっかり頻繁に送ってくる上に、自分の水着姿の写真まで送ってくるので、こちらも返事を返さないようにしました。

あまり深く関わり合うのは危険です。そうしましたら「なぜ返事がないのですか」と、またメールしてきたりとか、もうそれでも無視してひたすら無視を繰り返すと、ようやくメッセージは来なくなりました。

SNS をしていると世の中にゲイと言うかホモがかなり多いのがだんだんと分かってきました。

それから後になって困るのが、可愛い女の子から友達申請です。

趣味とか出身地とか、全く接点がないのですが、とにかく可愛い女の子からの友達申請は多いです。

プロフィール写真には可愛い写真が飾ってありますが、その人の Facebook を見てみると、大体の場合

「プロフィール写真を変更しました」と、
「カバー写真を変更しました」という二つの投稿しかありません。

時々何か投稿していても、そしてそれに対して誰かがコメントしていても、それは無視してコメントに対してなんの返事もありません。

本当にこの人が書いているのかどうか怪しいものですが、一応友達申請が来たということで昔は結構承認はしていました。

ですがそういったパターンの場合、すぐにメッセージが来て

「承認ありがとうございます。」とは言うのですが、1-2回やり取りすると

「Facebook をやめることにしたので、今度からメールでやり取りしませんか?アドレスを教えて下さい。」と言ってきます。

メールアドレスを教えると、やっぱりと言うか、お決まりの

「こちらのチャットで待っていますから登録してもらえませんか。今後はここで交流しましょう。」と誘ってきます。もちろんタダではないですね、交流を続けるにはお金がかかります。

こういった事は3人ほどありました。

可愛い女の子の写真が飾ってある Facebook は本当にその本人がやっているかどうか分かりません。男が仕事でやっている場合も多々あるのではないかと思います。

そして目的といえば、その Facebook の友達申請を通じてメッセンジャーなどでやり取りをして人間関係を作った上で有料のチャットとか出会い系とかに登録させることです。

これは Facebook に関してだけのことですが、携帯のメールでも突然知らない女の子からメールが来たり、パソコンのメールでも知らない女の子からメールが来たりして、返事を返すとしばらく経って出会い系やチャットのお誘いに変化するということはもう何回もありました。

それから何故か、海外の可愛い女の子からも友達申請が非常に多く、ここ最近で何人か OK したのですが、すぐにメッセンジャーで連絡が来て

「預金金利が15%になる話があるのですが、興味ありませんか。」というメールが来ました。

あー・・これもかといった感じです。最近では可愛い女の子からの友達申請=ビジネスだという意識が完全に定着しました。

では不細工な女の方がいいのかというと、はっきり言ってそうです。そのままの自分を載せている感じがして、可愛いコより信用出来ます。

それと他の所にも書きましたが、

あなたに17億の遺産が入りますとか、5億円預かってくれたら2億円差し上げますとかいうメッセージが来て、結構やり取りしましたが、それらはみんな女からのメッセージでした。

ですからいつの頃からか Facebook で友達申請が来てもほとんど承認しなくなりました。

承認する場合は、その人の Facebook を見て、ちゃんと本人の投稿があって、それに対して友達がコメントを入れて、そのコメントに対して本人が返事をしているかどうか、つまりまともに Facebook を人との交流として使っているかどうかというところを見ます。

そして自分の顔写真を載せているかどうかも重要です。顔写真のところに犬の写真が貼ってあったり風景だったりして自分の正体を隠しているような人間は友達申請が来ても無視しています。

一通りその人のウォールを見て、きちんと人とやり取りしているということが分かった場合のみ、友達申請は OK することにしています。特に可愛い女の子で、ほとんど投稿のない場合は要注意です。 写真だけ使われて別人がやっている可能性があります。

こういう、名前だけ女で、なんの投稿もデータ登録もない場合は論外で、ビジネス系の誘いであることはほぼ間違いないと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ