Facebook・友達の投稿にリアクションをつける時の注意。

Facebook では相手の投稿に対して自分がリアクションを送信することができます。標準では「いいね」が表示されていますが、そのいいねの部分にマウスのカーソルを重ねると、他のリアクションが表示されますので、それらを選択することも出来ます。

左から いいね・超いいね・大切だね・うけるね・すごいね・悲しいね・ひどいね

です。この中から選ぶことが出来ます。

もちろんこれをつける前には相手の投稿を読んでおくことが前提です。時々投稿の内容が、「父や母が亡くなりました」と言った投稿をしているのに、それに「いいね」をつけている人がいます。それはちょっとまずいかも知れません。
この場合はやはり「悲しいね」ですね。

また、会社や日常生活でこんな酷(ひど)い目にあったとか腹の立つことがあったという投稿をしているのに、やはりそれにも「いいね」をつけている人がいます。ここはやはり「ひどいね」でしょう。

投稿の内容に関わらずいつもいいねをつけている人は、友達の新規投稿が順次表示されている画面(カバー写真の上の「ホームのボタン」を押すと友達の新規投稿が順々に表示されます)を見て、投稿の内容も読まずに片っ端からいいねをつけている人だと思われます。

友達が多くて巡回先が多くなると、どうしてもそういうことをする人もいますが、さすがにずれたリアクションをすると相手もいい気がしませんので、やはり相手の投稿は読んでからそれに適するリアクションをすることが大切です 。

また「いいね」や「うけるね」などのアイコンの部分にマウスのカーソルを重ねると、それぞれのリアクションをした人の名前が表示されます。


▼相手の投稿に対してコメントするには。

相手の投稿に対してコメントするには、「コメントする」という欄をクリックします。入力できる画面になるので文章を入力した後、キーボードのEnterキーを押すとコメントが表示されます。

また Facebook にはスタンプという機能があり、メニューの「スタンプでコメント」というところを押すとスタンプのリストが表示されます。その中から使いたいスタンプを選んでクリックするとコメント欄にスタンプが表示されます。


▼自分の Facebook にコメントがあった場合は返事をしましょう。

基本的にコメントは、書いてもらったらその管理人が返事を返すのが、やはり気持ちの良い人間関係です。

コメントを書く人は自分が書きたいから書くわけではなく、その人と話をしたいから書くという気持ちが大きいので、コメントを書いてもらったらやはり返事は返しましょう。基本的にどのスレッドも管理人のコメントで最後は閉めてあるのが理想です。

ですが相手がただ単にお礼を言っているだけのコメントとか、「ですね」だけのようなコメントまで返事を返すのはかえって文章を考えるのが難しいことがありますので、こういった時にはスタンプを活用して返事の代わりとするのも一つの手です。

コメントしてくれた相手には、なんらかの反応を返すと、また次の投稿にもコメントしてくれる可能性が極めて高くなります。

反対にコメントを無視するともう二度と書いてくれなくなる場合もありますので、やはりこの辺は現実社会の人間関係と同じく、反応はきちんとしておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ