万能サプリ・田七人参。調子が悪い方・血液検査の結果が気になる方に。

ある程度の年齢になると会社の健康診断の結果が気になります。特に血液検査の結果です。

多くの人が気にするのは血圧、血糖値、ガンマ GTPや尿酸値などでないでしょうか。これらの数字が正常値を外れていると会社から再検査に行くように言われ、そこから定期的に病院に通わなければなりません。

年齢的なものである程度仕方がない面もありますが、もう少し数字が改善したらと思っている人も多いと思います。何か良いサプリはないものかとお探しでしたら

「田七人参」

が良いのではないでしょうか。

田七人参を知らない人もいるかも知れませんが、あの、健康食品として有名な朝鮮人参を随分と上回る栄養価がある人参です。

中国では随分古い時代から薬草として使われてきました。 飲むだけではなく止血薬や痛み止めとしても使われています。

■血糖値が高めの方へ
電子レンジには中性脂肪や血中コレステロールを低下させて善玉コレステロールを上昇させ血糖値を正常に近づける作用があります。

また、脂質の代謝(入れ替わり)機能を向上させて、糖尿病の予防や改善に有効な効力を発揮します。

血管の拡張作用があるために毛細血管も広がって血圧が下がり、血液自体もサラサラ状態に近づいていくため、高血圧に関しても極めて有効です。

■健康食品として
特に身体に異常のない人が飲めば滋養強壮、肉体の疲労回復を促進し、短い時間で元気が回復します。

子供から年配者まで、年齢性別に関係なく万人に効果があります。出産後の女性や病み上がりに飲むと回復が早くなります。保温の効果もあり、子供の成長促進にも効果的です。


▼主要成分はデンシチンとサポニン

■デンシチンの効能
デンシチンはアミノ酸の一種です。田七人参から発見されたことによりデンシチンと名付けられました。大きな効能として止血作用があげられます。

切り傷や擦り傷などのような外傷に塗っても効果がありますが、内臓の出血にも効果があるとされています。また止血だけではなく鎮痛作用もあります。

こういった止血作用は田七人参独自のものであり、高麗人参(朝鮮人参)にはこの効能はありません。

■サポニンの効能
もう一つの主要成分であるサポニンにはコレステロールを下げる働きがあります。血液の流れが良くなって高血圧や血栓を予防したり改善したりする効果が期待できます。

また、サポニンには、「活性酸素」を除去する働きもあります。活性酸素は生活習慣病の原因ともなっている物質で、田七人参にはこの活性酸素を除去するサポニンが高麗人参の約5倍も含まれています。


▼田七人参のサプリメント

田七人参は人参そのものを見かけることはありませんが、サプリメントとして日本では販売されています。

いくつかの商品が出ていますが、売れているのはこちらの

白井田七人参サプリ240粒

です。累計100万袋を突破しており、楽天の売り上げランキングでも1位を獲得しています。レビューも6000件以上ついています。

原料となる田七人参は、中国の奥地である雲南省で栽培されたものです。
「白井田七人参」は、粉末ではなく錠剤になっていますが、つなぎに使ってあるのは有機玄米で、田七人参の含有率が98%という高い純度を誇っています。
しかも余計なものは一切入れないという方針の元、圧力だけで錠剤にしています。

「白井田七人参」は、白井博隆さんが中国の雲南省で10年以上の年月をかけて、完全無農薬で栽培を続けてこられた本物の田七人参(でんしちにんじん)です。同じ飲むなら販売実績が多く、信頼できる本物を選びたいですね。

白井田七人参サプリ240粒

サブコンテンツ

このページの先頭へ