「タクシー」の記事一覧(2 / 6ページ)

一気に繁華街の夜の人出が戻った感じです。

自分の勤務時間帯は夕方出勤してきて朝までです。一晩中飲み屋街にいます。コロナの影響で飲み屋街は壊滅的な打撃を受けて4月から5月にかけてはめちゃくちゃにひどかったです。

このあたりの大体700軒ぐらい店があると言われているんですが、4月の自粛期間中は明かりのついている店は5-6件ぐらいしかなくて、一晩中繁華街にいても、走った回数が3回とか4回くらいしかなくて、売り上げが3000円とか4000円とかそんなレベルでした。
(さらに…)

在職中に死亡する人が多い業界

昨日まで普通に一緒に働いていた人が今日死亡したということはどこの会社でもよくあることでしょうが、タクシー業界の場合、特にその数が多いように思います。

勤務形態がきついからというのではなく、社員の平均年齢が高いせいです。自分のいる会社でも社員の平均年齢は60歳以上です。
(さらに…)

ジムに行く人はヒマ人だという発言にムカつく。

これはまだコロナが存在しなかった時期のことです。

タクシーの勤務中の20時ごろ、ある60歳前後の女の人を乗せた時に、このあたりで一番会員の多いフィットネスクラブの駐車場の横を通りかかりました。

その駐車場には車が結構停まっていました。それを見ながらその女の人が
「まあーヒマな人が多いんじゃねー。わざわざ運動しに来るなんて、ホント、ヒマ人よねー。」

何かそのセリフに結構ムカいたので一応言い返しました。もちろん相手はお客なので相手の気分を害さないように気は使いました。
(さらに…)

後ろの車を振り切って!

とある知り合いの、飲み屋の女の子から携帯に電話がかかってきた。

「もしもし、私なんですけど、すぐ来れます?」と聞くので
「あ、はい、空車ですのですぐ行けます。」
と言うと、
「○○公園のトイレの中にいます。」
と言う。

目印で公園のトイレの前にいますというのなら分かるが、「トイレの中」という。
(さらに…)

会社のアルコール検知器がデジタルになったので緊張します。

業務が運転なので、会社に出勤した時にアルコール検査があります。これまで会社で使われていたアルコール検知器がこのタイプで、デジタルで数字が出るのではなくて光の段階で表示するタイプです。

0.15mg以下だったら緑色の光が3段階で表示され、アルコールが検出されればその量に応じて上の赤い光がつきます。

自分が入社したのが今からだいたい10年ぐらい前ですが、その時にはすでにこのアルコール検知器が事務所に置いてありました。その時点でいい加減くたびれた古臭いものでしたが、あれから10年もよくもったと思いますが、ついに動かなくなったらしいです。
(さらに…)

散々からんできたお客が降りてから転倒して怪我。助けるべきか。

とある年の忘年会シーズンの金曜日、会社の無線を受けて飲み屋に迎えに行った。

出てきたのはまっすぐ歩けないような、相当酔った男だった。

何か因縁つけられるのではないかと、かなり嫌な予感がしたが、ドアを閉めて発進しようとしたらやっぱり始まった。
(さらに…)

ホテルに連れ込まれるんじゃないかと勘違いする女の子

飲屋街で、スーツを着た男2人と若い女子社員の、3人組を乗せた。助手席に男子社員が、後ろの座席に男子社員と女子社員が座った。

女子社員はかなり酔っている様子。もちろんこの男子社員2人が、一番最初にこの女の子を送っていくようだ。

行き先を言われたので発進し、何とか道案内してもらって女の子の家の前には着いた。
(さらに…)

走行中に窓をノックされる音が聞こえた。

ある日の深夜、お客を送った帰り、自分は山の中を走っていた。

民家もほとんどないような山道で、前にも後ろにも車はいない。対向車とも当分すれ違っていない。

車を走らせているゴォーッという音だけが聞こえている。50kmくらいで、ぼけっと考え事をしながら運転しているとすぐ右の方から

「コンコンッ」

という音が聞こえた。すぐ右と言えば運転席の窓ガラスである。ここを誰かがノックしたような音が聞こえたのだ。
(さらに…)

困ったお客

▼1.車内でゲロを吐く人は多いが、その多くは窓やドアを開けて吐いたり、下を向いてビニール袋に吐いたりするものである。だがまれに、後ろの座席からフロントガラスの方向に向かってゲロを噴出する人がいる。しかも勢いがあるためにメーターとか無線のマイクにもゲロがかかる。もちろん、運転手の左肩にもかかる。
(さらに…)

最後に80円上がったので怒り出す。

無線配車で、ある飲み屋にお客を迎えに行った。出てきたのは60才前後の男。タクシーに乗るなり、

「ワシゃあ、昨日もお前んところのタクシーに乗ったんじゃが、昨日はものすごい待たされたぞ!来るまで10分かかったど!

お前んところはどうなっとんじゃ!
10分待たされたら誰でも怒るだろうがっ!」

乗ったとたん、何やら昨日あったことで怒鳴られた。
(さらに…)

サブコンテンツ

このページの先頭へ