「生活」の記事一覧

ムシプロテック。新居へは、引っ越す前に害虫駆除が必要。空き家に住んでいる虫とは。

空き家だった期間が長いほど、色んな害虫が住み着いています。引っ越し前の害虫駆除をお考えなら、料金の安い「ムシプロテック」がお勧め。

▼空き家には大量の虫が

新築の家ならともかく、ほとんどの場合引っ越しは、すでに存在している家や部屋に引っ越すというパターンになりますね。

つまり、自分が入居するまでは空き家だったところです。

空き家であった期間が長いほど、その部屋には色んな害虫が住み着いています。

引っ越した当日、寝ようと思ったら、ゴキブリが何匹も周りを歩いてた、という話もよくあることです。
(さらに…)

靴下や足のにおいがきつくて人前で脱げない!そんな方には強力な消臭靴下「リンマー」

足がくさいので消臭スプレーや制汗剤を使っているけど効果なし・・そんな方にぜひお勧め。もう、座敷の居酒屋だって怖くはありません。

▼自分でも自覚している足のにおい

自分はいつも、家に帰って来てから靴を脱ぐと、足や靴下から、あの、ツーンとした嫌なにおいが漂ってきます。

靴を脱いでから漂ってくるのならまだしも、車の運転中にも、足元のエアコンの風で、足のにおいが上まで上がってきます。
(さらに…)

コミックを全巻セットで販売。漫画全巻ドットコム。

現在連載中の漫画でも最新刊まで含めた全巻、昔の懐かしい漫画の全巻など、それぞれの漫画を全巻セット形式で販売しています。

▼色んな漫画の全巻が揃っています

これはうちにある、コミックの棚です。自分が小学生くらいからほとんど捨ててませんので、古いものは40年以上昔のものが結構あります。
それぞれの棚には後ろの列にも入れてありますので、全部で1000冊くらいです。

もっともこれ以上持っているいる人は世間にいくらでもいるでしょうね。

大半が昔のもので、ドーベルマン刑事とか海のトリトン、バツ&テリー、バビル二世などが好きでした。
(さらに…)

家庭用真空パック器の、肉と魚の保存期間。冷蔵と冷凍ではかなり差が出ます。

料理の作り過ぎや作り置き、食材が余った時などは特に重宝する真空パック器。保存の仕方次第で、更に長期保存が可能です。

▼真空パック器の、肉と魚の保存期間

今や一般家庭にもすっかり普及した真空パック器。もっとも頻繁に使用するのは、肉類と魚を保存する時ではないでしょうか。

保存期間のだいたいの目安は

牛肉・豚肉・鶏肉

冷蔵庫なら、ラップなどの通常の状態で3日、真空パックなら5日です。
冷凍庫なら、ラップなどの通常の状態で4ヶ月、真空パックなら1年です。
(さらに…)

ディフェンドフューチャー。大地震の際、72時間を生き抜く防災用品の36点セット


5年間保存がきく災害用非常食を始めとした、30点以上の防災グッズのセット。「非常持ち出し袋」ではなく防水加工のリュックに入ってます。防災用品リストを自分で考えるよりも、こちらの方が完璧です。

▼もしも今、巨大地震が起こったら、と考えたことはありますか?

近年では東日本大震災が記憶に新しいところですが、地震の直接の経験のない人でも、テレビを通じて

「電気・ガス・水道が全て止まった」
「道路が寸断されて救援物資が届けられない」
「付近の水没などによって、住民が脱出できず孤立している地域がある」

といった報道は聞いたことがあるはずです。
(さらに…)

室内着や外出着としても使える作務衣(さむえ)

作務衣(さむえ)とは、お寺の僧侶が日常の作務(さむ)を行う時に着る服です。日本の和服ともいえる形をしており、頭からかぶって着る服ではなく、袖を通した後、前をヒモで結んで固定します。

また、作務(さむ)とは、日々の雑事あるいは、寺にとって必要な作業のことで、掃除や食事の支度などの作業のことをいいます。

自分も、今から20年くらい昔になりますが、寺で5年ほど僧侶をしていたことがあります。
その時に毎日着ていたのがこういった作務衣でした。
(さらに…)

1 / 612345...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ