「小話・日記」の記事一覧(10 / 12ページ)

架空売り上げで業績を上げてきた結果

ある営業会社に勤務するAさんは、毎月かなり業績が良い。一見厳しすぎるとさえ思われる販売目標を、毎月達成している。

月初めになるといつも支店長が「先月も目標を達成したのはAさんだけ!他の者もAさんを見習ってもっと奮起するように!」と、朝礼で言うのが恒例行事のようなものだった。
(さらに…)

すごくきつい運送会社の人

ある商品をネットを通じて注文した。
何日か経って、ある日仕事から帰ってきたら、荷物の「不在配達票」が入っていた。その紙には、持って来てくれた人の名前と携帯の番号が書いてあったので、すぐに電話してみた。時間は夜の9時をちょっと過ぎていた。
(さらに…)

まさかこんなところで出会うとは

ある中年の女性がツアーで海外旅行に行った時、集団からはぐれてしまって途方に暮れていました。言葉の分からないところなのでなおさら不安。
あちこち歩きまわっていると、一人の日本人にばったり出会って、一瞬歓喜したのですが、それは近所に住む、自分の大嫌いな主婦で、お互い絶交状態の女でした。
(さらに…)

男が勝手に自分の部屋へ入って飲み食いをしていた。

自分の知りあいで、会社の寮に入ってる男がいるが、彼がある晩、いつものように飲んでいると、ついつい酒がすすんでかなり酔っ払った。
「ちょっとトイレ・・。」と言いながら彼は部屋を出てトイレに向かった。寮なので部屋にトイレはなく、廊下にある共同トイレなのだ。
(さらに…)

買わざるを得ないおせちのセールストーク。

自分は以前、外回りの営業をしていたので、これはこの頃の話。
12月に、あるコンビニを訪問した時、時期的にそろそろおせちクリスマスケーキかおせちを買ってくれといわれるんじゃないかと思ってましたが、そこのオーナーにやっぱり言われました。
(さらに…)

繁華街で吐く

飲みに出ると、繁華街で吐いている人をよく見かける。
道路にモロに吐いている大迷惑な人間もいるし、店の外に置いてある植木鉢の中に吐いている人もいる。
(さらに…)

10 / 12« 先頭...89101112
サブコンテンツ

このページの先頭へ