「筋トレ」の記事一覧(2 / 2ページ)

小島瑠璃子が筋トレを馬鹿にしてネットで炎上

4月21日のインスタライブで小島瑠璃子が板野友美さんと公開トークをした際に小島瑠璃子が筋トレを馬鹿にした発言を数々放ち、筋トレをしている人たちがブチ切れました。

コメント欄では批判が殺到し、ユーチューブでも反論動画が多数上がっています。

少しながら小島瑠璃子を擁護する意見も見られますが、それは少数派。多くの筋トレ男たちの怒りを買ったようです。
(さらに…)

「HMB」筋肥大・筋力アップのためのサプリメント

クレアチン以上の効果があるとも言われている筋肉増強のためのサプリメント「HMB」とは。

▼「HMB」とは

筋肉増量、パワーアップを目指すハードトレーニーやボディビルダーが必ずといっていいほど、継続的に飲んでいるものがプロテインですね。

筋トレ初心者の方であれば、「なぜプロテインを飲むのか分からない」といった人もいるかと思いますので、最初にプロテインについて触れますと、プロテインというのはタンパク質のことです。

体の中にタンパク質を入れるとそれは分解されてペプチドになり、ペプチドはさらに分解されてアミノ酸になります。
(さらに…)

三か月で筋肉を巨大化させる、体重増加に特化した筋トレマニュアル

「メガマッスルプロジェクト・3ヶ月筋肉巨大化計画」は、痩せている人が筋肉をつけて体重を増加させるためのマニュアルです。

▼「メガマッスルプロジェクト・3ヶ月筋肉巨大化計画」

多くの筋トレマニュアルが、「ウエスト○cm減、体重○kg減」といった、痩せることを目的としている中、この

メガマッスルプロジェクト~3ヶ月筋肉巨大化計画~

は、痩せている人が筋肉をつけて体重を増加させ、体を大きくすることに特化したマニュアルです。
(さらに…)

お腹だけを特に引っ込めるといった、部分痩せは可能なのか

お腹をひっこめるためには、腹筋運動は必須です。でもこれがつらいんです。決心して始めても、よく続いて一週間といったところです。つらい一番の原因は、やはり「苦しい」「面白くない」「単調なので苦痛」だからでしょう。
(さらに…)

本物のスロートレーニング。低重量で最大の効果を得られるトレーニング方法。

スロートレーニングとは、名前の通り、ゆっくり挙げてゆっくり降ろす、極端にスピードを落としたトレーニング方法です。
動作がゆっくりですから、相当にきつく、現在、トレーニングを行っている人であれば、これまで扱ってきたような重量はとても扱えません。大体、半分くらいの重量で行うことになります。
(さらに…)

握力の強化になりそうでならないトレーニング

現在、行っているところがあるかどうかは分かりませんが、大学の体育会系の部で握力強化の運動として、全員が輪になって両手を前に突き出し、「1・2・3・4・・」と番号を数えながら手を握ったり開いたりする運動がありました。
(さらに…)

パワーウォークとは。

1946年にミスターアメリカ(ボディビル大会)、1949年にミスターユニバースになり、後に俳優となったスティーブ・リーブスが、ウエイトトレーニングとは別に行っていた有酸素運動に「パワー・ウオーク」というものがあります。パワー・ウオークとは彼自身の命名によるものです。
(さらに…)

懐かしいトレーニング器具

押入れの徹底的な大掃除を2~3週間かけてやっていたら、懐かしのトレーニング用品がいくつか出てきました。サウナスーツとか、パワーアンクルとか。


(さらに…)

2 / 212
サブコンテンツ

このページの先頭へ