「健康・身体」の記事一覧

スパリブ(SUPALIV)。二日酔いの予防と対策には、この肝臓サプリメント

酒に強くないのに、接待で飲む機会が多い、飲み会が多い、二日酔いでつらい日がたびたびあるという人のための、アルコール対策サプリメント。

▼自分なりの二日酔い対策

自分も二日酔いは何度も経験があります。

起きてみると頭はフラフラ、吐き気はするし気持ちは悪い。

「あんなに飲むんじゃなかった」

といつも後悔します。

ですが、二日酔いになるほど飲むのは休みの前日だけです。

焼酎自体は毎日飲むのですが、会社でアルコール検査があるので、平日は計量カップで測って25度の焼酎300ccと決めており、これを起きる6時間前には飲み終わるようにしてます。

そして起きて朝ごはんを食べて、出勤前に家のアルコール検知器で測ってみるとほぼ確実にゼロになっています。

ただし、この基準は自分だけのものですので、誰にでも当てはまるものではありません。
(さらに…)

朝、寝室でにおう加齢臭や、枕や制服につく加齢臭には「ボディソープアジカ」が効く

加齢臭の原因とされるノネナールを98%激減させて、においすっきり。アジカは、竹炭と銀を配合した、体臭・加齢臭のための「におい対策ボディソープ」です。

▼言われるとショック

男は年齢を重ねると、加齢臭というものが必ず出てきます。

人によって程度の差こそあれ、避けては通れない運命です。

女性に行ったアンケートでも、「あなたは周りの男性から嫌な体臭や加齢臭を感じたことがありますか?」という問いに対し、92%の女性が「ある」と答えています。
(さらに…)

トリプルメタクリーン。糖の吸収を抑えるサプリで血糖値を下げる

日々の糖質制限が、糖尿病の予防にもつながります。炭水化物が好きな方やダイエットしたい方に最適のサプリメント。

何ヶ月か前、お医者さんから「血糖値が高いですね、このままじゃ糖尿病になりますよ。」と、言われました。薄々予感はしてましたが、やはり言われるとショックです。

毎晩、焼酎を飲んで、食べてすぐ寝る習慣が悪いのか・・。なんとかしなければ、と思いつつ、かといって、極端な食事制限は、ずっと続けられそうにありません。。
(さらに…)

ピンキープラス。女子力をアップさせる、女性のためのバストアップサプリ。

プエラリアを使っていないので副作用もなし。胸が小さくてビキニに自信がない、Aカップのブラジャーから卒業したいという悩みに効果的。

▼すごく気になる部分
女性にとって、胸が小さいというのは深刻な悩みです。今、付き合ってる彼と、最後までいった時、胸が小さいのが分かると嫌われるんじゃないかと不安になる時もあります。

何とか大きくしようと思った時、頼りになるのはやはりサプリメント。
(さらに…)

レディーズプエラリア。胸を大きくする方法なら、食べ物や筋トレよりも、サプリが効果的。

Aカップのブラジャーで、胸が小さいと、コンプレックスのある方は、このバストアップサプリが効果的。

▼キレイになりたい!

つやのある髪、大きな胸、くびれたウエスト、綺麗な肌、しっとりとした指など、美しくありたいと願うのは女性の共通の思いです。

綺麗なプロポーションを目指して誰もが始めるのがダイエットですが、ダイエットで体重は落ちたものの、胸まで小さくなってしまってはあまり嬉しくありません。
(さらに…)

パルクレール美容液は、ニキビ跡やクレーターにすごい効果

ファンデーションやコンシーラーでは隠し切れないニキビ跡やクレーターにはこの美容液。美容皮膚科やピーリングの決断をする前に、まずは自宅でニキビケア。

▼ニキビの原因と予防法

「なんで私だけ?」と思いたくもなる、繰り返し出来るニキビ。

特に多いのが、アゴやおでこに出来るニキビでしょう。一か所良くなったと思ったらすぐに違う場所に出来てしまいます。

ニキビは確かに10代に多く発生するものですが、20歳を過ぎて出来てしまうものが「大人ニキビ」と呼ばれます。
(さらに…)

パルクレールジェル。背中ニキビの治療には、このジェルが効果的

背中やあごのニキビ以外にも、腕や脚など、どこでもOKのニキビジェル。お風呂でのワンポイントアドバイスと「パルクレールジェル」について紹介しています。

▼背中ニキビ。お風呂で気をつけたいことは

「大きく背中のあいたドレスやワンピースを着たいけど、背中のニキビが気になって着れない。」

こうした悩みを持っている女性は非常に多くいます。
(さらに…)

タラバガニの旬。カニがおいしい時期は。

カニは一年中生息していても、特においしいといわれる時期があります。

▼タラバガニの旬

個人的な印象ですが、カニと言えば年末年始に食べるものという印象があります。毎年、年末に実家に帰省していると、いつも食卓にカニが出てくるからです。

カニ自体は1000くらい種類がいると言われていますが、食卓に上(のぼ)るカニはその中でも数種類。

その数種類の中でも、最も一般的なのがタラバガニとズワイガニ、毛ガニの3種類です。
(さらに…)

アンセリンの効果とは?サプリを選ぶなら「明治薬品 野口アンセリン」

イミダゾールペプチドの一種であるアンセリン。その効果効能について紹介しています。アンセリンは、通風や尿酸値が気になる年配の人にとっては貴重なサプリです。

▼アンセリンって何?

1929年に動物の筋肉から発見された、アミノ酸の一種です。

2つのアミノ酸が結合した「イミダゾールペプチド」というものの一種という分類になります。

現在までの研究によれば、アンセリンは、カツオやマグロなどの回遊魚や、渡り鳥の筋肉などに多く含まれており、それらの動物のパワーの体力の源と考えられています。
(さらに…)

視力を回復する、自宅でのトレーニングプログラム「視力回復3ミニッツ」

最近では20代の人でも、スマホの見過ぎで、近くのものがぼやけて見えるという、老眼に似た症状の人がどんどん増えているということです。時代も変わりつつありますね。

自分もかなりの近視です。裸眼では、両方0.2なので、メガネがないと外を歩くのも不便です。確か最初にメガネをかけたのは中学校からだったと思います。
(さらに…)

1 / 41234
サブコンテンツ

このページの先頭へ