「髪の毛」の記事一覧

抜け毛が増えてきたら、薬用育毛剤・MONOVOヘアトニックグロウジェル

30代・40代・50代以上の薄毛や切れ毛の対策にはこの一本。主成分はミノキシジル以外の植物成分なので頭皮に優しい。


▼ある日突然薄毛に気づく

風呂上がりに鏡を見ていて

「あれ?この辺、薄くなったんじゃないか?」

と、はっと気がつく時があります。そして一回そういう気持ちになったら、その後は気になって気になって仕方がなくなります。
(さらに…)

産後に抜け毛が増える女性が多いのはどうして?薄毛対策には女性専用育毛剤「ラフィー」

産後の抜け毛で困っているのなら、その原因と対策法を理解することからトライしませんか?「ラフィー」は、女性の抜け毛対策のために、必ず一度は見ておいた方が良い商品です。


▼女性が薄毛になる要因は

最近、風呂の排水口に溜まる抜け毛が増えたような気がする・・。
朝、起きた時、枕についている髪が増えたような気がするけど・・。

と、思ってはいても、それほど気にかけずに日々を過ごしていると、ある日、突然、自分の髪が薄くなっていることに気づきます。
(さらに…)

かつら修理は、料金の安い「カツラ修理.com」へ

すべてのかつらメーカーの修理に対応。状態に関わらず定額料金となっているので、費用に不安のある方も安心です。東京に本拠を置く、最高品質の修理行ってくれる、かつら修理専門店です。


▼なかなか買い換えられないかつら

髪で随分と顔の印象が変わって来ます。黒髪でびしっとした髪型にしていると、それだけで随分と若く見られます。それだけにかつらを手放せない方も多いでしょう。
(さらに…)

出産後の抜け毛対策には、女性専用育毛剤「HATSUMOE(ハツモエ)」

女性特有の現象である、出産後の大量の抜け毛は元に戻るのでしょうか。気になる人はHATSUMOE(ハツモエ)で育毛対策を。


▼出産後、ゾッとするような大量の抜け毛

出産を境に、髪が大量に抜け始めたという経験する女性は非常に多く、その比率は70%とも言われています。

これは「産後脱毛症」または「分娩脱毛症」と呼ばれ、女性特有の症状で、特に病気というわけではありません。
(さらに…)

家でシャンプーするだけで白髪が染まる。最も楽な白髪染め。黒耀(こくよう)シャンプー。

毎日、黒耀(こくよう)シャンプーで頭を洗うだけで、段々と白髪が染まっていきます。髪の生え際の白髪がなくなるのがありがたいですね。


▼自分で白髪を染めるのってかなりの手間

自分で、家で白髪染めをしている人は多いと思います。自分も家で染めてます。
ですが、自分でする際の欠点は、液がどうしても飛び散るという点です。

自分の場合、髪が短いので、白髪染めの液を少しずつハケにつけてペタペタ塗ってますが、どんなにそ~っとハケで塗っても必ず液が周りに飛び散ってしまいます。
(さらに…)

女性専用の育毛剤・キーエボ レディース 薬用育毛剤

出産後に大量の抜け毛を経験する女性は多くいます。髪が薄くなる前にキーエボ レディース 薬用育毛剤で早めの対策を。


▼出産後に体験する、ゾッとするような抜け毛

人生の喜びの時である出産。ですが、その数ヶ月後から、急に髪の毛が抜けてきた、という女性は多くいます。

髪を洗った時や髪をといた時にごっそりと抜け、あるいは朝、起きた時に枕に大量の抜け毛がついている・・。
(さらに…)

ふりかけ式増毛パウダー「ウェルシークレット」で、簡単に瞬間的に増毛できる!

薄毛隠し・はげ隠し・白髪隠しとも言われる増毛パウダー。外出前に簡単に手軽に髪のボリュームを増やすことが出来ます。


▼すぐに髪が増えたように見える増毛パウダー

歳と共にいろんなところに変化が現れてくるのは人間誰しも同じことです。

特に髪は、年齢による変化が人によってかなりの各差があり、まだ40代なのに髪が薄くなってしまったり、白髪が目立っている人も多いでしょう。

老けて見られるってやっぱり嫌ですよね。
(さらに…)

頭がかゆいのは、ハゲる前兆?薄毛になる前にケフトルアミノシャンプー

いつの頃からか、頭が猛烈にかゆくなり、明らかに抜け毛が増えました。こんな時は悪化する前に育毛シャンプーで対策を。自分もシャンプーを変えることによってかなり改善されました。


▼頭がかゆいと抜け毛が増えます

と、断定的に書いてしまっては、賛否両論あるかも知れません。これは自分一人の経験に限ったことです。

自分はいつの頃からか、頭がかゆくなり、半年以上はそういった状態が続いていました。

自分は髪はいつも短くしており、いわゆるスポーツ刈りという髪型です。
(さらに…)

ヘルメットや帽子をかぶる人はハゲやすいのか?

ヘルメットを被(かぶ)る仕事をしている人は、特に夏になると、頭が蒸(む)れて髪が抜けていくんじゃないかと一気に不安になります。確かに、こういった蒸れた状態が、髪に良いとはとても思えません。

ですが、ヘルメットや帽子が原因でハゲていくということはありません。

ただ、ヘルメットをかぶったり脱いだり、かぶっている最中にズレたりと、髪を引っ張ることによって抜けるということはありますが、これは一般的にいう、自然に髪が抜けていく「ハゲる」ということとは意味が違います。
(さらに…)

自分に合う育毛剤と合わない育毛剤

育毛剤は、薄毛や抜け毛対策の必需品です。しかし、他人には効果があっても自分にない場合もあれば、その逆の場合もあります。


▼自分に合う育毛剤と合わない育毛剤

育毛剤も育毛シャンプーも、店頭やネットですぐに手に入るものは基本的に自然界に存在する成分から作られています。

当然、ほぼ万人に効果があるほど強力な「医薬品」よりも効果は劣ります。

100人中80人か90人に効果があっても、10人か20人には効果なしです。自分にとって「当たり」と「はずれ」というものが出て来るのは、いたしかたないことです。

自分にとって「はずれ」であった場合、ネット上で「○○は効果なし」というサイトを立ち上げる人も結構います。

こういったことは育毛剤に限らず、ダイエットサプリ、便秘解消サプリ、血糖値降下サプリ、プロテインなど、人間が使うもの全てに言えることです。

他の人に効果があったものが自分にはダメだったり、また、その逆もあり得ます。

ただ、育毛剤の場合、その製品の効果は半年は使ってみないと分からない、と言われています。

薄毛は進行を始めると現状維持はあり得ず、常にじわじわと進行していきます。もしも、自分が買った育毛剤が、自分にとって効果のないものだった場合、半年も結論を待っていると、その間に薄毛はどんどん進行していってしまいます。

育毛剤選びでの失敗は是非避けたいところです。

育毛剤を選ぶ際の一つの基準として、「発売から年月が経っているものほど、多くの人に効果があった」という基準があります。

何年も売れ続けているということは、それを繰り返し買うリピーターが多くいるということです。

何度も同じものを買うということは、その人にとってそれなりの効果があったということですし、そうした人たちが多くいないと息の長い商品とはなりません。


ですが、その育毛剤がいつから存在していたのかどうかを調べるのはちょっと困難ですよね。

そうした場合、やはりよく売れている商品を選ぶことになります。売れているということは、多くの人に効果があったという判断基準ともなります。

近年、売れ筋ランキングの上位でよく見かけるのは、やはりこちらの「チャップアップ」ですね。

医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

1 / 612345...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ