血糖値やヘモグロビンA1cの高い方へ「荒木式糖尿病克服プログラム」

自分は、血糖値が基準の範囲内ギリギリです。医者からは「糖尿病予備軍」と言われました。いずれ血糖値が基準値を超えるのは時間の問題のような気がします。

糖尿病で恐ろしいのは合併症ですね。ですが血糖値が高くても、それを低くコントロールすることによって、合併症を併発する確率は一気に低く抑えることができます。

「血糖値やヘモグロビンA1cを下げるには、食事療法」ということは自分でも知っていますが、では具体的にどういう食事をしたら良いのか、ということになると、自分には全く分かりません。

それに我流で低カロリー食や運動を続けていても、なかなか数字が下がらない、という話も聞いたことがあります。

努力は正しい方向で行わないと、効果は現れてこないのです。

【荒木式】糖尿病克服プログラム~インスリンも薬もやめられた画期的な食事法~(DVD配送版)

は、糖尿病で悩む方や、血糖値・ヘモグロビンA1cの高い方の食事の教科書。これでインスリンも薬もやめられた人も多数いる画期的な食事方法です。

著者の荒木裕先生は、病院の院長であり、病気関連の本も多数出版し、テレビにも出演した経験のある名医です。

この方法の核となるのは「断糖(だんとう)」つまり糖質を断つという食事法。

現時点でこれを超える糖尿・血糖値対策はない、というほどの理論です。

・糖尿病の方が絶対に食べてはいけないもの
・卵は好きなだけ食べても良い、その理由とは
・牛乳は一日にコップ1杯程度がよいという理由とは
・大豆加工食品を食べる時の注意点
・コーヒーや抹茶は飲んではいけないという理由とは
・糖尿病の方が飲んでもよい飲み物とは
・野菜ジュースが糖尿病を悪くする理由とは

といった形で、これまでの糖尿病治療の常識を覆すような理論も展開されており、具体的に食事方法の指導がされています。公式サイトには、この食事法の実践者の結果が多数掲載されています。

【荒木式】糖尿病克服プログラム~インスリンも薬もやめられた画期的な食事法~(DVD配送版)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ