アジャスタブルダンベル。ダイヤルを回すことにより重量の変更が出来る可変式ダンベル。

家でダンベルを使ってトレーニングしている人は多くいますが、 プレートをつけ変えるのって結構手間がかかりますよね。

右の写真は、自分の持っているダンベルですが、 プレートの着脱は、スパナでボルトを絞めるタイプのものです。

ダンベルですから、合計4個所つけ変えることになります。

これは昔懐かしの田崎製作所のものです。

だいたい1セット目はウオーミングアップですから軽い重量から入って、2セット目、3セット目と重量を上げていき、本番のセットで限界の回数まで、というのが一般的なセットの組み方になると思いますが、そのたびにプレートをつけ変えていくのは、かなりの手間です。

また、何種目もする人でしたら、種目によって扱える重量も違います。 ワンハンドのベントオーバーローイングのように高重量が上げられる種目と、あまり重い重量が上げられないカールとでは、使う重量が激しく違ってきます。

あなたが、プレートをつけ変えるたびに

「何回つか変えなあかんのや・・。」

と思いながらトレーニングしているのであれば、こちらのダンベルはいかがでしょうか。

アジャスタブルダンベル24kg 2個セット

本体横のダイヤルを回すことによって、重さが調節できるダンベルです。

ダイヤルで重さをセットした後、シャフトを持って引っこ抜けば、必要な分のプレートだけがくっついてきて、残りのプレートは置き去りにされているという仕組みになっています。

パワーブロックを、よりダンベルに近い形にした商品です。

これが1セットあれば、プレートをつけ変える必要もありませんし、ダンベルを何ペアを揃える必要もありません。

増えてしまったプレートの置き場に困ることもありません。特に横に寝かせた状態のプレートを持ち上げるのは非常に面倒なことですが、アジャスタブルダンベルであれば、全て本体に格納出来るので、部屋もスッキリです。

アジャスタブルダンベル24kg 2個セット(2.5~24kg)15段階調節

amazonアジャスタブルダンベル

楽天アジャスタブルダンベル

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ