「2019年2月」の記事一覧

30着以上の古着の、リサイクルショップでの買い取り価格。

家に、もう着なくなった古着がどんどん溜まっていってます。大体、服を捨てるということが滅多にないため、溜まる一方です。
ですが、押し入れの引き出しも一杯、ロッカーも一杯になりつつあり、家も狭いので、この際、思い切って大量に処分することにしました。
(さらに…)

お客の差し歯を探してセブンイレブンのゴミ箱をあさる。

夜の11時ごろ、自分をちょくちょく呼んでくれる、ある会社の社長から電話がかかってきた。家まで迎えに行くと、「神杉のセブンイレブンまで。」と言う。
(さらに…)

微妙な乗車拒否になる、この対応。

ある日、自分がコンビニの前の列に並んでいた時のこと。先頭は他の会社の車で、自分は2番目の場所だった。しばらくして中年の女性が先頭のタクシーに近づいていった。運転手がドアを開ける。
(さらに…)

その飲み屋の女の子が、ママさんに怒られた理由。

ある運転手が、繁華街で飲み屋の女の子を乗せた。何回か乗せたことのあるコだったので、店の名前もその子の家も知っている。早速出発しようとすると、今日はなぜかその子は泣いていた。
(さらに…)

「いつか払いますから」と言われてもアテにならないので。

明け方の飲み屋街で車を停めていると、ドアをノックされた。すぐにドアを開けると、そこには10代くらいのヤンキーみたいな男の子が立っていた。
「はい、どうぞ。」と言うと、
(さらに…)

amazonの人気商品・EMS 腹筋ベルト 腹筋パッド。

ベルト式で巻き付ける方式ではなく貼る方式だから、お腹だけではなく、顔・二の腕・お尻・太ももなど、全身どこでも使えます。 面倒な半液体ジェルも不要の全身対応マシンです。amazonで、2019年2月にEMS部門1位獲得。

(さらに…)

この辺りで変質者を見かけなかったか

夜、車を運転中に、友人から電話がかかってきたので、車を邪魔にならない所に停めて、ちょっと長話をしていた。
すると間もなくパトカーが近くに停まり、警官が自分の方へ近づいてきた。何か言われるのかヒヤヒヤしたが
「君はいつからここに停まっているのかね?」と聞かれた。
(さらに…)

リセットボディのダイエットケア雑炊で、置き換えダイエット。

ダイエットといえば、食事制限がつきものですが、食事の量を極端に減らすと便秘になりやすくなり、体重は減ったけど10日に一回しか便が出なくなったとか、肌にブツブツが出来たりとか、体がだるくなったり、では健康的なダイエットとはいえません。
ちゃんと食べて体重だけが落ちるという、食べるダイエットが理想です。
(さらに…)

辛(から)いものを大量に食べると痔になるという噂

強烈に辛いカレーやキムチなどを大量に食べると、翌日大便をした時に肛門の周辺がヒリヒリと痛むことがあります。
これは、食べ物の中に含まれていた辛味成分が分解されないまま肛門まで達し、便を出す時に肛門周辺の敏感な粘膜部分を刺激して痛みを感じるためです。
(さらに…)

お腹だけを特に引っ込めるといった、部分痩せは可能なのか

お腹をひっこめるためには、腹筋運動は必須です。でもこれがつらいんです。決心して始めても、よく続いて一週間といったところです。つらい一番の原因は、やはり「苦しい」「面白くない」「単調なので苦痛」だからでしょう。
(さらに…)

1 / 212
サブコンテンツ

このページの先頭へ