「2019年2月」の記事一覧

健康的な姿勢を保つ椅子用クッション「スタイルキーパー」

健康的な姿勢が長時間キープできるサポートクッション。


▼健康的な姿勢が維持出来る

「スタイルキーパー」は、椅子などに敷いて座るだけで、骨盤のバランスをとり、健康的な姿勢が長時間キープ出来る、姿勢のサポートクッションです。

仕事で一日中座りっぱなしの方など、ふと気づくとお尻が前に出てだらんとした姿勢になっていたり、何か腰に違和感を感じたりしたことはありませんか?

「スタイルキーパー」の上に座ると、骨盤が立ち上がるように矯正されるので、背筋が伸びた正しい姿勢を自然にとるようになります。
(さらに…)

背中のストレッチ器具「もまれる腰楽スリムクッション」敷いて寝るだけでマッサージ。

背中に敷いて寝るだけで背すじをストレッチし、14個の突起が筋肉を気持ちよく刺激します。


▼コリをほぐし血行を良くするクッション

「もまれる腰楽スリムクッション」は、背中やお尻の下に敷いて寝るだけで、背すじがストレッチされる指圧クッションです。

左右には合計14個の突起がついていて、この突起が腰や背中、骨盤周りの筋肉を刺激してくれます。
(さらに…)

30着以上の古着の、リサイクルショップでの買い取り価格。

家に、もう着なくなった古着がどんどん溜まっていってます。大体、服を捨てるということが滅多にないため、溜まる一方です。
ですが、押し入れの引き出しも一杯、ロッカーも一杯になりつつあり、家も狭いので、この際、思い切って大量に処分することにしました。
(さらに…)

お客の差し歯を探してセブンイレブンのゴミ箱をあさる。

夜の11時ごろ、自分をちょくちょく呼んでくれる、ある会社の社長から電話がかかってきた。家まで迎えに行くと、「神杉のセブンイレブンまで。」と言う。
(さらに…)

腰がつらくならない、抱っこする座椅子「背筋がGUUUN美姿勢座椅子」

長い間座っていると腰がつらい、背中が張るという人のための、リラックス出来る座椅子。


▼正しい姿勢を保ち、リラックスできる座椅子

長い時間座っていると、腰がつらくなったり、背中が張ったり、何となく苦しくなって、しょっちゅう体勢を変えたり・・といった経験はありませんか?
何か良い座椅子はないものかとお探しでしたらこちらがお勧めです。長時間座っていても、良い姿勢を保ち、体を楽にしてくれる多機能座椅子

美姿勢座椅子

美姿勢座椅子は、普通のイスとは反対で、背もたれの部分正面から体を預けるようにして座ります。これによって正しい姿勢を保ち、リラックスすることができるのです。
(さらに…)

腰痛の緩和と治療には中川式ストレッチングベンチ

腰痛や腰に不安がある方が、自宅でストレッチをするための「中川式ストレッチングベンチ」。


▼腰痛の原因に共通しているのは

運動不足や毎日の長時間の運転、あるいは長時間デスクワークなど、腰痛には様々な原因があります。病院へ行ってもすぐに治るわけではありません。

「腰痛」には共通していることがあります。それは、「骨格がゆがんでしまっている」 ということです。
(さらに…)

微妙な乗車拒否になる、この対応。

ある日、自分がコンビニの前の列に並んでいた時のこと。先頭は他の会社の車で、自分は2番目の場所だった。しばらくして中年の女性が先頭のタクシーに近づいていった。運転手がドアを開ける。
(さらに…)

椅子用・運転用マットとして優れた高性能素材「ソルボ」の薄型クッション

衝撃を吸収し圧力を分散するクッション。腰にやさしく、長時間の車の運転やデスクワークにも最適です。


▼快適なクッションとは

車の運転やデスクワークなど、現代人は座っている時間が非常に長くなっています。

腰に悩みを抱えている人であれば、長時間座っていることは本当に苦痛になってきます。また、座りっぱなしでお尻が痛くなった経験はないでしょうか。
(さらに…)

腰に優しく腰痛防止のための座椅子「匠の腰楽座椅子」

腰痛持ちの方が長時間座っても疲れにくい。乗馬の鞍(くら)から生まれた立体曲面構造の馬具座椅子です。


▼腰に優しい「匠の腰楽座椅子」

家具デザイナーと馬具職人、そして整体師の経験と知識から生まれた座椅子が

匠の腰楽座椅子

です。
(さらに…)

腰痛の防止と対策に。厚さ1mmのシリコーン製骨盤ベルト

骨盤の歪みや広がりを補正する、厚さ1mmの極薄ベルト。服装にも影響を与えません。シリコーン製で、骨盤と筋肉をしっかりサポートします。


▼骨盤の歪(ゆが)みや広がりを補正し、腰の悩みを解決

多くの人が経験する腰痛。

腰痛になる原因は様々ですが、その中には「骨盤の歪(ゆが)みや広がり」、「腰まわりの筋肉の低下」が原因になっている場合もあります。
(さらに…)

1 / 3123
サブコンテンツ

このページの先頭へ