「2018年11月」の記事一覧

サラシアとギムネマシルベスタで糖質を抑える、ザ糖質プレミアムダイエット。

本来のダイエットとは、食べる量を減らして運動量を増やすことですね。ですが、これがなかなか難しいです。お腹が減ってたまりません。そして空腹感はイライラやストレスの原因となってしまいます。
(さらに…)

タクシーの走行距離。何キロ走ったら廃車になるのか。

自分は、現役でタクシーの運転手をしています。今年の4月、自分の担当車が老朽化で廃車になりました。入社して約7年乗った車でした。
(さらに…)

一眼レフカメラの除湿剤。うちで使っているものは「水とりぞうさん」。

台所のナメクジはどこから入った?自分で出来るナメクジ対策。

夜勤が終わり、早朝、家に帰って台所の電気をつけると、ナメクジが這(は)っていました。

「うわっ!」

てな感じです。ここ最近、台所でナメクジを発見したのは3回目です。幸いいつも出てくるのは1匹だけですが、何十匹もいっぺんに出てこられたら恐ろしいものがあります。
(さらに…)

こんにゃくラーメンは最強のダイエット食品。

ダイエットといえば、自分もこれまで何十回もやってきました。10年くらいかけて、115kgから78kgまで、37kg落としたことがあります。
ですが、これもまだ若かった頃の話です。若いがゆえにまだやる気に満ちており、精神的にも持続できたんだと思います。
(さらに…)

自分のメールアドレスからメールが来る

プロバイダに設定している「迷惑メールフォルダ」を見ていると、「送信者」が自分のメールアドレスになっているメールを発見しました。

中身を見てみると、「動画・アニメ見放題」という、ありきたりな宣伝メール。
「送信者」のところには、しっかりと自分のアドレスが入ってます。つまり、自分が送ったことになっている。
(さらに…)

潰瘍性大腸炎の薬代

薬は毎日飲んでいます。入院前と入院後では飲む薬が変わりました。
入院前は症状も出ていなかったので、病院へ行く頻度は大体3か月に一回でした。ですから処方される薬も3か月分です。
(さらに…)

入院中の病院食の写真

潰瘍性大腸炎で16日間入院した時の食事の写真です。何枚かは撮り忘れていますが、大半は写真を撮りました。
健康な人は減量食の参考にもなります。自分も入院中に6kg減りました。食事は入院中の唯一の楽しみでした。
(さらに…)

潰瘍性大腸炎で入院した時にかかった費用

病院からの請求は、入院してから退院までの費用という請求の形ではなく、一ヶ月ごとの区切りで請求書が発行されました。

入院したのは2018年10月30日で、退院したのは2018年11月14日です。ですから、10月分の請求と11月分の請求の2枚の請求書です。
(さらに…)

入院がもたらした別の効果

今回入院したのは潰瘍性大腸炎が悪化したためですが、入院中、あるいは退院した今になって気づいた入院の別の効果もありました。
一番大きな影響は、あれだけ何年も前からかゆかった頭のかゆみがなくなり、フケが出なくなったことです。
(さらに…)

1 / 3123
サブコンテンツ

このページの先頭へ