ダンベルの下に敷く、自家製の激安で作ったマット。

自分は一応、家にもダンベルを持っていますが、こういったダンベルです。もう覚えている人も少ないかも知れませんが、昔懐かしのタザキのダンベルです。

今から40年ぐらい前には漫画雑誌などにタザキのバーベル・ダンベル・ベンチなどがバンバンと広告を載せていて超有名メーカーだったのですが、今ではもうなくなってしまいました。

ダンベルのカラーはスパナで締めるネジ式です。このダンベルを買ったのは30年以上前になると思いますが、いまだに家にあります。

もちろん家の床に直接置くと床に傷がついたりするんじゃないかと思って、買った当時、こういったダンベルの下に敷くものを自分で作りました。

この敷物も、もう30年以上前に作ったものですので超古いのですが、敷きっぱなしでいまだに使ってます。

中身は少年ジャンプか少年マガジンだったと思います。こういった漫画雑誌を新聞の広告で包んで、それを幅5cmくらいの透明のテープでぐるぐる巻きにしたものです。

周りをテープで包んでありますから、掃除をする時も水拭きの雑巾で拭くことができます。かなりの年数がたってるんですが、よくもってます。

そういうわけで本格的にマットを買ったりするのもいいのですが、雑誌を使うと超激安でこんな道具ができます。ダンベルだけではなく重量物の足にするのもいいかも知れませんね。

ちなみに当時包んだ広告をじっくり見てみましたら、セービングコーラ6缶228円の広告や

14型テレビデオ 69800円、

FUJITSUのワープロOASYS 138000円、ビデオテープお買い得品などの広告が見えます。時代を感じさせます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ