トレーニングマニュアル・日本人男性専用トレーニング。

子供の頃から太り気味の人や痩せすぎの人もいますし同じトレーニングをしても日本人とアメリカ人では体の発達のスピードも筋肉のつき方も随分と違ってきます。

欧米人ではバスケットしかしていないのに、並みの日本人よりもはるかに多くの筋肉量を持った選手もいます。

このトレーニングの開発者であるユウジさんによれば、欧米人と日本人では「体内のある物質」に違いがあるといいます。

その物質が新陳代謝によって筋肉や肌、髪の毛が新しく作られる際に影響を及ぼしているのです。その物質の量の差で日本人と欧米人とでは筋肉のつき方も違ってくるのです。

ですがその物質の量を改善するうまい方法を使えば、他の日本人よりもどんどん筋肉がついてきます。

開発者のユウジさんはパーソナルトレーナーで、大手スポーツクラブにて指名数全国No.1のキャリアを持つ人です。指導歴は20年以上というベテランです。

もしもあなたが今トレーニング歴が何年もあるのに体型にほとんど変化がないとかあげられる重量がほとんど変わっていないと言うのであれば、それはトレーニングのやり方が悪いのかもしれません。

例えば
全ての種目で10回3セットだけを行っている。
トレーニングの順番に関して考えたことがない。
何年も同じ種目をやり続けている。
肩や胸など好きな部分だけをやっている。

といったような感じであればそれはせっかくやったトレーニングはさほど体に影響を与えていない可能性が高いです。

この

日本人男性専用トレーニング

は、1日35分 × 週3日が基本となっています。期間は6週間のプログラムとなっています。効率よく行えばこれぐらいの時間で人目を引くような体になることができるのです。

特別な道具は必要ありません。タタミ2畳のスペースで行えるトレーニングばかりです。

全てのトレーニングは自分の体重を使って行います。

マニュアルは
完全マニュアルPDF131ページ(ダウンロード版)
全エクササイズ説明ビデオ(ダウンロード版) 約40分

となっています。

日本人男性専用トレーニング

サブコンテンツ

このページの先頭へ