日本では入手困難なアメリカ製サプリメント4000種以上の通販。サプリンクス。

トレーニングをしている人であればサプリメントは必需品です。 いくらハードにトレーニングをして筋破壊を起こしてもそれを修復するだけのタンパク質を補給しなければ筋肉は大きくなりません。
また消費したビタミンやミネラルもたえず補給する必要がありますし、疲労回復や筋肉形成の補助になるサプリメントであれば是非とも欲しいところです。

日本製のサプリメントは確かに安全安心で世界に誇るクオリティがありますが、何年もそればかりを飲み続けていると、海外製のサプリメントを試してみたいと、ふと思うことがあります。
(さらに…)

便秘が悪化した事例・2人の女性

▼下剤とダイエット

A子さんは20代後半の女性でフリーター。両親と同居です。学生時代は体操部に入っていましたが、卒業してからは明らかに学生時代よりも運動量が少なくなったことを痛感し、太るのが嫌で、一年中ダイエットを意識していました。

ご飯やパンなどの炭水化物は極力食べないようにし、おかずを少し食べるだけ。結果的にはこれが腸の働きを衰えさせる原因になったのですが。

食べる量が少ないために便秘になり、最初は2~3日に一回だったものがますます出にくくなり、後には一週間に一回、アルバイトが休みの時に下剤で排便するのが習慣になっていました。
(さらに…)

レディースプエラリアエレスト。女子力をアップさせる、バストケアサプリ。

▼美に対する悩み

女性は、容姿に様々な悩みを持っています。太っているとか痩せているといった体型的なものから、胸が小さいとか毛深いとか肌がカサカサだとか吹き出物がよくできるなど、人によって悩みはいろいろです。

ですが女の子である以上やはりいくつになっても美しく可愛くありたいもの。

今の自分をもっと美しく、女性としての女子力をアップさせたいと思うのであれば、最適のサプリメントがあります。
(さらに…)

人間は刺激のない状態にどれだけ耐えられるのか。

1954年にアメリカでこのような実験が行われました。学生を対象にした実験で報酬は1日20ドルです。20ドルと言えば約2000円ですが、当時としてはかなり高額の金額です。

孤独で、外からの刺激がほとんどない状態に人間がおかれた場合どうなるのかを見る実験でした。
(さらに…)

自宅で豆乳が作れるマシン。マシンに加えて豆が定期的に届く豆乳くらぶ。

15分で作りたての豆乳が飲めます。豆乳は病院食にも採用されている栄養価の高い飲み物です。

▼豆乳(とうにゅう)とは

豆乳(とうにゅう)とは、大豆を原料とした飲み物です。
大豆を水に浸して柔らかくしてからすりつぶし、そのすりつぶした大豆に水を加えて煮つめた液体を濾(こ)したものです。
(さらに…)

人間の寝ない時間の限界・眠らない記録。

人間はどれくらいの時間眠らずにいられるかということに関して、挑戦した人がいます。

世界記録として残っているのが1965年、アメリカのサンディエゴの高校生ランディ・ガードナーが行った睡眠実験で、264時間12分(約11日)眠らなかったという記録です。

これは自己申告ではなく正式な実験としてスタンフォード大学のウィリアム・デメント教授が立ち会って行われたものであり公に認められた記録です。
(さらに…)

「デイリーバランス」は、乳酸菌生産物質を使った便秘解消サプリ。

大豆と乳酸菌を主成分とし、便秘や軟便の悩みに効きます。薬ではなく自然な排便を促すサプリメントです。


朝の忙しい時間、お化粧もしないといけないのに、トイレに時間がかかって・・。

出るような出ないような・・、散々粘ってやっぱり出なかった。これで3日連続だわ・・。

というような経験はありませんか?
(さらに…)

おしっこを我慢できる限界はどれくらい

おしっこは腎臓で作られ、少しずつ膀胱(ぼうこう)に溜められていきます。そしてある程度膀胱に溜まると尿意として「おしっこがしたい」と感じられるようになります。

その量は、大体150mlから200mlぐらいです。これぐらいの量が溜まるとおしっこがしたいと感じるようになります。

ですから普通の尿意の感覚でトイレに行った場合、1回に出る量もこれぐらいで、大人用のオムツも一回のおしっこが150mlを基準に吸収量が表示されています。

おむつにおしっこ3回分吸収と書いてあれば450mlは吸収できるという意味です。
(さらに…)

デルバラスリムビューティ。便秘の改善とダイエット効果もある便秘茶。

キャンドルブッシュをメインとし、一般のお茶より1.7倍濃い便秘茶。楽天ダイエットティー部門で1位獲得。

▼便秘の悩み

便秘は出ないというだけではなく、様々な悪影響を体に与えます。健康のバロメーターと言われるのは「快食・快眠・快便」です。

おいしいものを食べて十分寝て、出るものが出れば、そして病気にならなければ、というのが日々の理想です。ですが、出るものが出ないという人が大勢います。

特に女性は、体の構造上、便秘になりやすいと言われています。もちろん男性でも便秘の人は大勢いますが、重度の便秘になっているのはほとんどが女性です。
(さらに…)

人間は飲まず食わずでどれくらいの期間生き延びられるのか。

「72時間の壁」という有名な言葉があります。

これは災害救助の際によく使われる言葉で、人間が飲まず食わずで生存できる限界が72時間くらいであると言う意味です。72時間と言えば3日間です。
(さらに…)

1 / 4312345...102030...最後 »
サブコンテンツ

このページの先頭へ